資料請求 ブログ

岡山の土地情報はこちら
banner_book.gif 180_180.jpg
yamamoto20130607104226.jpg
A家探Q 6月号に掲載されました。

tateru201101.jpg
建てる倶楽部に掲載されました。

nikken01.jpg
岡山県足守校

2016年09月21日 « 新築一戸建て・工務店(岡山)なら「かやハウス」トップへ » 2016年12月02日

2016年09月29日

窯業系サイディング(ようぎょうけい)

セメント系の素材強度と木質系の特性である断熱性を最大限生かしたうえで、表層部のガラス質のコーティングで耐久性も確保した板状外壁材の総称。現在、戸建て住宅の外壁仕上げ材として約8割の圧倒的シェアを占め、事実上の国内標準。
一般的なメンテナンスとして5年が経過したら、状況に応じてシーリング材の打ち替え、10年が経過すると塗り替えも検討しなくてはならない。そして、25年前後から張り替えが必要になると言われている。
デザインも機能もメンテナンス期間についても、年々進化している。しかし、いつまでこの工法が採用され続けるのだろうか。

今月のかやハウス H28.9.29

A様邸 改造工事リポート 完成編


前回ご紹介したA様のお宅のリフォーム工事がついに完成しました!

まずは、新しく生まれ変わったお風呂です。

冬、冷たかったタイル張りのおフロが、明るく温かいユニットバスになりました。

bath%20be.jpeg bath%20af.jpeg


次に、下の台所の写真をごらんください。同じアングルから撮ったとは思えないほどに生まれ変わりました。


今回のリフォームでは、壁の一部を取り壊し、和室だった部屋を洋室にしました。
壁の一部を取りのぞき開口を大きくしたことで明るく、開放感のあるスペースに変わりました。

kitchen%20be.jpeg

同じアングルです!!

kitchen%20af.jpeg


またキッチンはカウンター式に変更しました。奥様たっての希望でキッチン側カウンター内に調味料等を入れる事が可能な収納スペースを設けました。これだと散らかりがちなキッチンもすっきり見えます。


nagasi.jpeg nagasi%20all.jpeg


あちこちにあった段差も無くし、ご高齢のお母さまにも優しいお家に生まれ変わりました。


2016年09月21日 « 新築一戸建て・工務店(岡山)なら「かやハウス」トップへ » 2016年12月02日