資料請求 ブログ

岡山の土地情報はこちら
banner_book.gif 180_180.jpg
yamamoto20130607104226.jpg
A家探Q 6月号に掲載されました。

tateru201101.jpg
建てる倶楽部に掲載されました。

nikken01.jpg
岡山県足守校

新築一戸建て・工務店(岡山)なら「かやハウス」トップへ ->  会社案内  -> 『かやハウス』という名前に秘められた想いとは。

『かやハウス』という名前に秘められた想いとは。

view01.jpg

『かや』って茅葺(かやぶき)の日本建築を建てるの?

と思われた方もいるかも知れませんね。


この名前の由来は、なんと古代にまでさかのぼります。

かつて存在したという吉備国、備中国の中心地として栄えた、

現在の岡山県“庭瀬から有漢”あたりまでの地域は、

【かやの国】と呼ばれていたんだそうです。

【かや】の漢字は、「蚊屋」「加夜」「香屋」「加屋」「香夜」などなど
色々な説があります。

地元を愛していた先代(私の父)は、地域の名前をいただき
『地域密着(かや地域)の家づくり』という想いを込めて

『かやハウス』と名付けたそうです。

そして、実はそれだけではないのです。


そのプラスアルファの理由とは・・・

実は、皆様が一番に想像する、茅葺(かやぶき)の屋根の “かや” にもかかっていたのです!!

というのも、なんと!父親の理想の家は、その“茅葺の家”だったのです!!!

えっ!?じゃあやっぱり・・・

いえいえ、茅葺の家を建てることはありませんよ(笑)

父親の理想が“茅葺の家”だったのは、日本に長く伝統的に伝わってきた“茅葺の家”が、最もエコでもっとも日本という風土に合った建て方だ!と考えていたからこそ理想だったのです。


“かや”という名前には、伝統を大事にし岡山という地域に合った家づくりをエコロジーを大切に行っていくという想いも込めていたのです。

company%20old.jpg

これからも、地域密着を一番に考えている当社では、

先代からの想いを引き継いで、地元地域の名前を受け継いだ屋号と共に、

岡山の風土に合った家づくりを行っていきます。


私の愛する地元『岡山』の家づくりを、

皆様、ご家族一人一人のために共にしていきたいと考えています。


新築一戸建て・工務店(岡山)なら「かやハウス」トップへ ->  会社案内  -> 『かやハウス』という名前に秘められた想いとは。